CAMEL

¥38,500
作成者 BYRSAM

古代ローマ最高の詩人は唄います。

***

百の祭壇がサバエイの香を燻らせ、新しい花輪の芳香を放っている。
大きくのしかかるように都が迫り、城砦を正面から見下ろしている。

***

古のチュニジアは亡国の女王エリッサが「1枚の牛皮で覆えるだけの土地」から始まった国でした。

現在の旧カルタゴ市街に辿り着いたエリッサは現地の王に「身体を休めるため、1枚の牛皮で覆えるだけの土地が欲しい」と申し出ました。

王が承諾すると、エリッサは牛皮を細切れにし、1枚の紐をこしらえました。そしてそれで覆えるだけの土地を獲得しました。
この土地の名を「牛皮の丘=ビュルサの丘」と呼びます。

人々はエリッサたちとの交易に期待して、周囲に住み始めました。
やがてそこは街のようになり、いつしか地中海世界の覇者と呼ばれるまでに成長するのです。

この作品は休むことなく都を建設する職人たちのイメージしました。

 

素材

シルク100%  /  手織り
お手入れ方法:手洗い
サイズ:45×145cm
※手織りのため、サイズには若干の個体差が生じます。

注文前に必ずお読みください

Skilaはイタリアのコモ市産の最上級シルクを用いて、全ての工程を手作業で織っています。そのため、下記の事象が生じることがございます。

・撚り糸の性質による糸のループ
・縦糸の切れの修復跡
・横糸を追加した際の糸のループ
・若干の個体差 等

手織りの性質によるものですのでご了承くださいますようお願い申し上げます。


また、各作品におけるデザインの意匠性や唯一無二性、昨今の海外情勢を鑑みて再販や価格改定を行う場合がございます。あらかじめご理解・ご了承くださいませ。


【※以下、本製品におけるご購入前の事前共有事項を記載させて頂きますので、予めご確認下さいませ】

・skilaは織りだけでなく、製糸・撚り糸・染色工程でも繊細で高い技術を要するものを使用しております。そのため完璧な意匠性を求められるお客様は予めご購入をお控え下さいませ。

・上記の点を踏まえまして、あくまでアパレルとしての品質や強度に問題はございませんので、予めご了承ください。